枝垂れ桜を満喫す

c0046587_22522828.jpg


 4月10日のにちようび。
 東に向かって、久々の遠出です。



 よき天気に恵まれました。
c0046587_22523799.jpg

 とある桜の名所の周囲の道。
c0046587_22524192.jpg

 駐車場まで渋滞しましたが、助手席から見上げれば・・・空には一面の桜。
c0046587_22524629.jpg

 心をブルーの空とピンクの桜が明るくしてくれました。
c0046587_22525163.jpg

 数年前から、フィルムカメラ好き年配のお客様から。
c0046587_2253958.jpg

 いつか行きましょう・・・と。
c0046587_22531433.jpg

 今年、実現させることができました。
c0046587_22531926.jpg

 堺のご自宅にて、朝9時に待ち合わせ。
c0046587_22532486.jpg

 選挙の投票を朝7時に済ませて、出発!
c0046587_22532923.jpg

 堺から西名阪・東名阪道を通って、名古屋市内へ向かいます。
c0046587_22533486.jpg

 案内していただいた場所は・・・。
c0046587_22533872.jpg

 「東谷山フルーツパーク」 というところ。
c0046587_22534281.jpg

 枝垂れ桜がとってもきれいでした。
c0046587_22534727.jpg

 たくさん咲き誇る桜の木の迫力が、とにかくすごかったです。
c0046587_22535127.jpg

 その迫力に・・・終始、圧倒されました。
c0046587_22535534.jpg

 携帯カメラでこれらの写真を撮影しながら・・・。
c0046587_2254281.jpg

 フィルムカメラでの桜の撮影を、おもいっきり楽しみ、桜を満喫することができました。
c0046587_225473.jpg

 ほんとにいい場所をおしえていただき、感謝であります。
c0046587_22541112.jpg

 これだけきれいに咲いてくれてますから・・・ね、心を込めて撮りましょう。
c0046587_22541517.jpg

 フィルムカメラのシャッターを押す手に、思いを込めて。
c0046587_22541923.jpg

 まさに・・・一期一会。
c0046587_225423100.jpg

 咲き誇る1000本の枝垂れ桜。
c0046587_22542878.jpg

 鮮やかなピンク色のヤエベニシダレ。
c0046587_22543234.jpg

 薄紅色のシダレザクラ。
c0046587_22543686.jpg

 この日、園内いっぱいに咲き誇る桜は、ほんとうに見事でした。
c0046587_22544136.jpg

 ここは入場料は無料。
c0046587_2254461.jpg

 天気も快晴。
c0046587_22545195.jpg

 雨男のchikazoの記憶にずっと残るであろう、抜けるような青空でした。
c0046587_22545534.jpg

 連れて行ってくださったお客さまの小学校時代のご友人さまが。
c0046587_2255022.jpg

 こちらの公園のぶどう園でぶどうを作っておられるそうで。
c0046587_2255971.jpg

 毎年、毎年、桜が身頃である日を教えてくださるのだそうです。
c0046587_22551360.jpg

 おかげさまで、最盛期にお花見をすることがかないました。
c0046587_22551816.jpg

 ありがとうございます。
c0046587_22552272.jpg

 ふう~・・・と深呼吸してしまう、桜の持つ・・・この、ふわっとした春の雰囲気。
c0046587_22552794.jpg

 桜が咲いている季節がまさに春ですね。
c0046587_22553246.jpg

 桜の花が咲いている様の美しさはもちろん、可憐な花を咲かすためのみに持てる全ての力を使う生命力の強さに惹かれるのでしょうか。
c0046587_2255379.jpg

 また、咲いてから散るまでのはかなさに人生や一期一会、幸せ、愛などを投影できるからでしょうか。
c0046587_22554284.jpg

 さまざまの 事おもひ出す 桜哉

                 松尾芭蕉
c0046587_22554787.jpg

 毎年、この時期にカメラを持って桜の花とじっくりと会っていると。
c0046587_22555654.jpg

 桜を見ながらふと考えてしまっていること。
c0046587_2256223.jpg

 また、逆に頭をカラッポにもできること。
c0046587_225672.jpg

 この木の傍にいると、そのスケールの大きさにも触れているような気がします。
c0046587_22561198.jpg

 年々、たくさんのことを想い、考えさせてくれる木。
c0046587_2256164.jpg

 桜の木は、本当に感慨深い木であるような気がいたします。
c0046587_22562122.jpg

 われら日本人の涙腺、精神、遺伝子までにも刷り込まれているような気するこの桜の木。
c0046587_22562892.jpg

 毎年、その姿を一度でも、見て、会いに来たいと思います。
c0046587_22563389.jpg

 やはり、毎年訪れてくれるこの春の空気って、いいもんですね。
c0046587_22563757.jpg

 帰りはお客さまの思い出の滋賀県の喫茶店にご一緒させていただきました。
c0046587_22564256.jpg

 おいしいココアをいただき、帰途に着きました。
c0046587_22565354.jpg

 すばらしい春の雰囲気を満喫できた休日でありました。

c0046587_22565897.jpg



 東谷山(とうごくさん)フルーツパークへの交通アクセス

  愛知県名古屋市守山区大字上志段味字東谷2110
  名古屋市東谷山フルーツパーク

  <鉄道>JR・愛知環状鉄道高蔵寺駅から徒歩約25分
      ゆとりーとライン高蔵寺行「東谷橋」下車徒歩約15分

  <車> 東名高速春日井ICから国道155号経由約20分
by chikazo-toto | 2011-04-19 22:57 | おでかけ・愛知