men at work

c0046587_20353974.jpg
 
 土曜日は、午後から阿倍野近鉄百貨店のHPVへぶらりと行っておりました。
 10%引きセールやらの対象表品がお目当てで、なんかあったらなあ・・・、と思っていたのですが。
激安ワゴンに Men at work のベストが900円で売られておりましたので、つい、買ってしまいました。
 帰りに車の中で、早速、聴きました。
ヒューイ・ルイスに似た、オーストラリア産の足取り軽やかなポップ・ロックは、今でも好きですね。
ノックは夜中に は、いいですよね。
まさに80年代って感じです。
 でも、この、ジャケットデザインは・・・・、 う~ん。
by chikazo-toto | 2005-01-30 20:26 | ようがく

c0046587_0314382.jpg
 
 いまでもたくさんの思い出の曲が入ったテープが我が家にはあります。
 当時を知る友と、いつの日か一緒に箱をあけて、聴いてみたいですね。
 ここでは、デジタルやらはいりません。
 当時と同じ音を、聴きたいですよね。
 当時テープって、気に入るとそればっかり買って、そのうち違うメーカーに移ってゆきます。
 このテープと、TDKのADとは、わたしのなかではライバルでした。
 同じ種類のテープは同じ頃に録音されたものだから、今ではわかりやすい目安になります。
 このマクセルUDは当時、楕円形のテープ窓で、非常に画期的なデザインでした。
 よく、10本箱で買いましたね。懐かしすぎます!
by chikazo-toto | 2005-01-30 00:22 | つぶやき

Banglesだよ~♪

c0046587_0304275.jpg
 
 わが青春のバングルス。
 ちょうど、大学時代に、母に生協で買ってもらった小さな銀色のテレビで、煙草をモクモク吸いながら(現在、奇跡的に禁煙できました!)、sony MTVを深夜にひたすら見ていた頃、バングルス姉さまたちの、in your room という曲がよく流れていました。
 あと女性では、カイリー・ミノーグのロコモーションとか、エクスポゼのシーズン・チェンジがよく流れていましたね。
 スザンヌ・ホフスが魅力的で、とってもかわいかったんです。
 少し背が小さいんだけど、おてんばな感じでした。
 バングルスには、胸いっぱいの愛 とか、思い出深い曲がたくさんありますね。
 でも、やっぱ、一番は、スザンヌの歌う マニック・マンデーでしょうか?
 コレを聴くと、わたしは、月曜日なんとか、頑張れるのです。
by chikazo-toto | 2005-01-29 00:27 | ようがく

c0046587_8575076.jpg

 これはStar☆BoxのBoz Scaggsです。中身は相当ええでー♪
 左下端になつかしいシールがあります。
 そこには、75分49秒の文字が・・・・・。そう!これは盗品!・・・ではなくて、大学時代からお世話になった京都のCDレンタル店の閉店に伴い店長にいただいたものです。
 あらためて聴いてもこのムードは最高ですねえ。

 1.Dinah Flo
 2.My Time
 3.You Make It So Hard(To Say No)
 4.Slow Dancer
 5.Georgia
 6.Harbor Lights
 7.Lowdown
 8.Love Me Tomorrow
 9.Lido Shuffle
 10.We're All Alone
 11.Hard Times
 12.Holly Wood
 13.Jojo
 14.Breakdown Dead Ahead
 15.Simone
 16.You Can Have Me Anytime
 17.Miss Sun
 18.Heart Of Mine

 Heart Of Mineには、心がとけます。。。
by chikazo-toto | 2005-01-20 08:49 | ようがく

いとしきRav4

c0046587_2339728.jpg

いとしのRav4です。
5年間おせわになりました。このたび雪の丹後半島旅行をもって卒業することとなりました。
父親が自分の車にあまり乗らないので、この愛車(80,000km)を手放し、父の愛車(30,000km)に乗り換えます。
いろいろな思い出がぎゅっと詰まっておりますが、よき友でした。
いろんなところへつれていってもらいました。
ほんとうにありがとう。
次の人にも、いっぱいかわいがってもらってほしいです。
どこかで会えたらいいですね。
by chikazo-toto | 2005-01-04 23:37 | おもちゃ

Honesty / Billy Joel

c0046587_21273846.jpg
 
 いいですね、オネスティ・・・。
 この歌詞を考えながら聴くと、この曲は、心から離れません。
深い歌詞で、いつもわたしの心をきつく、とらえてしまいます。

 
 あなたが求めているのが優しさなら
 見つけるのは難しくない
 生きていく上に必要な愛を得ることもできよう

 しかしこの世で正直さを求めると
 むしろ盲目になったほうが良いくらい
 ゆだねるのは本当に難しい

 誠実とはまことにさびしい言葉だ
 誰もがあまりにも不誠実だから
 誠実という言葉を耳にすることは少ないが
 しかしそれこそあなたが欲しいものなのだ
 
 私がなんでも包み隠さず打ち明ければ
 同情する、と言ってくれる人は
 どこにでもいるものだ

 しかしきれいな顔をして
 きれいごとの嘘をつく人はいらない
 私が欲しいのは信じられる人だ

 恋人を見つけることはできよう
 友を得ることもできよう
 安定を得ることもできよう
 いずれ苦い終わりが来るまでは・・・
 
 誰でも約束の言葉でもって
 私をなぐさめることはできる
 そうだ、それはわかっている

 私が深く思いに浸っているとき
 あまり心配しないで欲しい
 そういうとき、私は何も求めはしない

 しかし真摯さを求めたとき
 私はほかのどこに求めたら良いというのだ

 私が頼りにしているのは・・・
 あなただけなのだから
by chikazo-toto | 2005-01-03 21:19 | つぶやき

c0046587_21175666.jpg
 
 これは昨日(右ページ部分でした)の続き(左ページの部分)です。
 上段左はガンズ・アンド・ローゼスがNHKに、下段左から、ロバート・ブラント、真ん中はイエス、右はニューヨークのバンド、ホワイト・ライオンがライブをやってます。
 すごい大晦日だったんですね。
 時間が重複していて、ビデオテープにとりきれなかった気がします。
 88年はハードロック全盛期だったんですね。また、これらのバンドの放つバラードは特にシブかったです。
 一時期思いっきりハマりました。
 ホワイトスネイクとかポイズン、ガンズ・アンド・ローゼス、ヴァン・ヘイレン、ヨーロッパあたりが代表的です。
by chikazo-toto | 2005-01-02 21:19 | ようがく

c0046587_21165423.jpg
A
 Happy New Year , 2005!
 1989年年始の FM STATION の新年特集号です。
 上段右上がリバプールの4人組、アラームがNHKで4時間ライブをやってます。
 出段左からは、リチャード・マークス、真ん中はザ・キュアー、右はスターシップ(この頃はソロでグレース・スリック)の大晦日に放映された番組の特集を組んでます。
 リチャード・マークスにはウェスト・コーストのニュー・ヒーロー登場って書いてあります。
 なつかしいッス。
by chikazo-toto | 2005-01-01 21:15 | ようがく