<   2004年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Terence Trent D'Arby

c0046587_21101138.jpg
 TTD(テレンス・トレント・ダービー)は神童でした。
 初めて知ったのはFMステーションでの特集でした。すばらしい才能だ!と評論家さんたちが絶賛しておりました。AAAの評価ばかり。
 そこで早速、いつものレコード店へ行ききいてみました。しかし、まだこのアルバムの力に気付くには若すぎました。
 就職し数年して再度このアルバムを聞いてみて・・・、そのひとつのジャンルには全くおさまらない全地球的な音楽に驚きました。こんな人ほかには、おりません。
 才能がアルバムからあふれてしまって、全くおさまっていませんでした。
 超、カッコいい。
by chikazo-toto | 2004-11-29 21:07 | ようがく

Robert Palmer

c0046587_2171124.jpg
 ロバート・パーマーさんが54歳で他界されました。
 必ず特注のスーツ姿で歌う姿が印象的でした。カヴァーの王様ともいわれましたが、そのパワフルで図太い声、そしてここのところやたらヒップホップ系のR&Bが多いこのご時世の中、本物のR&B,+ソウルはこうだと語りかけてくれています。
 友と一緒に見るMTVでの early in the morning が学生時代大好きでした。今でもそのプロモーションビデオが瞼のうらにやきついています。
 こころから、ご冥福をお祈りいたします。
 スイスの地でゆっくりおやすみください。
 そして、いい歌、声をありがとうございました。
by chikazo-toto | 2004-11-28 21:02 | ようがく

Chicago

 
c0046587_212368.jpg
 シカゴはわたしが幼い頃、洋楽で一番最初に好感を持ったグループです。
 その軌跡には幾多の時代を越えて来た厚い『年輪』を感じさせるものがあります。素朴で素敵なグループです。
 コンサートの平均年齢は私の出かけるグループの中ではイーグルスと並び、超高齢です。
 いつも沸き起こる saturday in the park でのおじさんたちの肩を組んでの大合唱がわたしは好きです。
 ブラス・ロックの伝統よ、永遠に。
by chikazo-toto | 2004-11-27 21:01 | ようがく

Daryl Hall & John Oates

c0046587_20592838.jpg
 

 ダリル・ホールとジョン・オーツが、来年も厚生年金会館へきてくれます。
 来年の2005.3.14です。とても楽しみです。
 最近はWITHOUT YOUとダリルのソロにハマッてしまい困っております。  
 ここからのダリルの切り拓くであろう一時代が大変楽しみです。
by chikazo-toto | 2004-11-26 20:55 | ようがく

やっぱり、Billy Joel

c0046587_20504222.jpg
 

 HPからブログへ・・・。
 今日からスタートです!
 どうぞ、よろしくお願いします。

 突然ですが・・・、「80’~で誰が一番すきか?」 
 と聞かれえたら悩んだ末・・・・やはり、ビリー・ジョエルでしょうか。
 最近は、しばらくの期間、ニューアルバムは出ていませんが、彼のどの時代をとっても最高です。
 いつまでも、元気でいて欲しいものです。
 そしていつの日か来日して欲しいものです。
by chikazo-toto | 2004-11-25 20:45 | ようがく