やさしき 「出品者」 さま。

c0046587_21432479.jpg
 
 ヤフオクで落札したchikazoの 「初フジカ」。
 1973(昭和48)年発売。 
 当時の販売価格は27,000円だったそうです。 → 現在のヤフオク中古価格




 
c0046587_21434555.jpg

 この裏蓋についたフィルムが入っているのか?の確認用の窓が35mmフルサイズカメラでこれが最初につけられたのが、このフジカGEとGERでした。
c0046587_2144877.jpg

 こちらGERには、セルフタイマーと2重像合致式連動距離計を内蔵。
c0046587_21441940.jpg

 とにかくこのカメラには失敗のない撮影をするための、さまざまなインジケータが搭載されている。
c0046587_21443493.jpg

 低輝度時には,軍艦部およびファインダー内にランプが点灯して警告。
 フィルムカウンタの横には,フィルム巻き上げインジケータがあり(巻き上げていないとき緑,巻き上げると赤),背面にはフィルムがきちんと給送されていることを示すインジケータ。

 小型ながら,なかなか気のきいたカメラ。
c0046587_21444596.jpg


 出品者は高知県のカメラ愛好家の方。

 写真のとおりとっても美品♪
c0046587_2145039.jpg

しかも・・・。
いちばん心配していた電池ルーム(古いものなので、よく液モレなどがあるらしい。)はキレイ。
今では、このカメラ専用の電池の入手が困難であるために、手作りのバッテリー装置を付属してくださってました。
c0046587_21451472.jpg

これならば、コンビニでも販売されているボタン電池2個でいつまでもずっと電池のこと気にせずに使えます。
c0046587_21453790.jpg

1973年発売の品にては、超きれいな上にこのご配慮。
本当に感激。
c0046587_21455673.jpg


早くちょっと風邪気味の体を治し、この小さなカメラを持って撮影だてらの散歩に出かけたいものです。
by chikazo-toto | 2007-11-04 21:46 | つぶやき