伊賀に行く!名阪ドライブ① 陶芸編

c0046587_2234946.jpg

 昨日の7月最後の日曜日。
 名阪国道を通って、伊賀へドライブです。



 
 今日のドライブのお目当ては、ふたつあります。

  ひとつは 「陶芸」。
  そして、ふたつめは 「ウィンナー」 であります。 お楽しみに・・・。


 さて、目指した伊賀地方はちょうど大阪湾と伊勢湾のまんなかあたり。
 ここは国道25号線(名阪国道)が通っています。

c0046587_224074.jpg


 7時に参議院改選の投票をして、9時には三重県の伊賀に到着。

c0046587_224165.jpg


 山と田園、のどかな景色が広がっています。
 
c0046587_2242576.jpg


 毎年7月後半に3日間開催されている、大好きな伊賀焼きの特売会。
 この3日間、こちらの大きな会場では、とってもなじみやすい伊賀焼きが市価から大幅に値下げして買えます。

c0046587_2243587.jpg


 陶器の焼酎サーバー! ほしいっ!

c0046587_2244649.jpg


 黒と白のは、水を入れるポットです。
 茶色のは味噌汁の鍋です。
 この青い服のおっちゃんが触っている鍋が、今日のお目当ての品。

 長谷園さん製の逸品 「ふっくらさん」 です。

c0046587_224568.jpg


 有名な窯元のつくる万能陶器鍋のため普段は7,000円以上はします。

c0046587_225865.jpg


 「少々難あり品」 (・・・とはいってもどこが悪いのか?素人では全くわかりません。) を2,000円程で購入できました。
 
c0046587_2275173.jpg


 この右上のが、安かった 「ふっくらさん」 です。 
 
c0046587_2252315.jpg


 これだと石焼イモも簡単にできます。
  
c0046587_2253427.jpg


 アクアパッツァもね。
 
c0046587_2254540.jpg


 かなり大きいフタがドーンと乗ってます。
 
c0046587_2255999.jpg


 下はこんなかんじ。 
 
c0046587_2261030.jpg


金網も付いています。

c0046587_2262189.jpg

 伊賀焼きは使いやすく、色合いがナチュラルで好きです。
 とにかく、買ったその日から手になじんで使えます。

c0046587_2263825.jpg


 この肩を張らずに日常で使える感じが好きです。

c0046587_2264962.jpg


 さて、竹に刺した木の板。 そこには 「千客万来」 の文字。

c0046587_227292.jpg


 本日いちばん気になった窯元。
 こちらには巨漢の外人さんがどーんと座っておられました。
 ブルーのシャツの方です。

c0046587_2271436.jpg


 気に入って買った、湯のみと煮物入れ。
 オレンジのシャツの奥様らしき方が包んでくださいました。
 
c0046587_2272647.jpg


 土鍋も色彩がとってもよく、価格もけっこう安かったです。

c0046587_2273778.jpg


 黒い鍋に比較的人気が集中していたように思います。

c0046587_228113.jpg


 ここのお皿は手触りもよく、安かったなあ。

c0046587_2281220.jpg


 よりどり2個500円の茶碗 (けっこう大きめ)です。

c0046587_2282314.jpg


 こちらも、しっかりと購入。

c0046587_2283543.jpg


 9時の開場とともに会場に到着し、1時間30分ほどじっくり見てまわりました。

 このあと、近くにある伊賀の次の目的地に向かいました。

 
               次につづく・・・。
by chikazo-toto | 2007-07-30 22:08 | おでかけ・三重