ボケの木 その後 (その1)

c0046587_20274740.jpg

 先週、漁港での朝市で買ってきた 「木瓜(ボケ)の木」。
 暖かい日差しの中、徐々に花が咲いてまいりました。
 
 まずは、こちら名づけて 「ボケ1号」。



 
 こちら 「ボケ1号」 は背が低めですが、このようによく咲いております。
c0046587_2028497.jpg


 一方、こちらが 「ボケ2号」。
c0046587_20281522.jpg

 こちらはスラっとしています。
 まだ、つぼみの状態です。
c0046587_20282499.jpg

 これからが、たのしみです。
 咲き誇ってくれたら、また報告しますので見てやってください。


 「ボケ1号」 と 「ボケ2号」 を並べてのツーショット。
 どちらも個性があって、愛嬌があります。

c0046587_20283996.jpg



 ちょっと疲れた今の時期に、春がやってくる前、一足お先に咲いてくれる。
 「ボケの木」 ってそんな木なのですね。



 今日の夕陽です。
 あまりに海が静かで、きれいだったので撮ってみました。
 夕陽がどんどん淡路島のほうに沈んでゆきました。 

c0046587_20285295.jpg


 いよいよ春がやってきそうな、水面ですね。



 
by chikazo-toto | 2007-03-03 20:35 | つぶやき