雲仙への旅 その②

c0046587_2261446.jpg

 ここは雲仙観光ホテルのレストランの入り口です。

 今日はホテルでの夕食からスタートです。
 しばらくおつきあいください。
 




 ちょっとカメラの持込がはばかられるムード。
 携帯でのこっそり撮影です。
 最初は、前菜、お刺身など、和食料理の数々。
 さて、メイン料理のご紹介です。

 料理の途中で、木槌がテーブルに・・・。
 なんだろうと思っていると、この料理の説明の用紙には 「龍の贈り物」 とあります。
c0046587_2294879.jpg

 素焼きの陶器のようなフタが、かぶさってます。
 なんだか割るのがもったいない。
c0046587_22163914.jpg

 さて、いきますよ~!
c0046587_2218580.jpg

 こつん・・・。 ぱり。
c0046587_22183853.jpg

 なかにはきれいな細工がなされています。
c0046587_22193677.jpg

 ひとつ、ひとつ、開けてゆきます。
c0046587_2220546.jpg

 これは、うなぎですね。
c0046587_22205343.jpg

 海老のうに焼きです。
c0046587_22213115.jpg

 やわらかいあわびです。
c0046587_22215614.jpg

 そして、豚の角煮です。
c0046587_22223665.jpg

 とてもビールがおいしい逸品ばかりでした。
 友人も、これにはおおいに満足しておられました。

 いちごを中心とした、デザートです。
c0046587_22241583.jpg


 

 さて、友達とのたのしい夜は更けて、朝。
 ほんとうにゆっくりと、ぐっすりと眠れました。
 朝もやのかかるホテルの庭に、散歩に出てみましょう。
 ホテルの入り口からスタートしましょう。

c0046587_2372559.jpg

c0046587_2374787.jpg

 入り口の全景です。
c0046587_238170.jpg

 一本道がホテル正面につながっています。
c0046587_238203.jpg

 道のまんなかあたりから撮りました。
 かなり霧がかかって、雰囲気はいいですね。
c0046587_2383351.jpg

 ホテルの周りの風景です。
 朝もやがかかっていて、まちは静かできれいです。
c0046587_23262831.jpg

 雲仙市は、とってもきれいなまちです。
c0046587_23264318.jpg

 ホテルの正面です。 
c0046587_2331350.jpg

 正面のお庭は、ちいさなロータリーになってます。 緑がいっぱいです。
c0046587_23311639.jpg

 藤の花が、ちょうどきれいに咲いていました。
[
c0046587_23312752.jpg

 庭に白いきれいなお花が咲いていました。
c0046587_2337189.jpg

 薔薇のなかまでしょうか?
c0046587_23404175.jpg

 なんという名のお花なんでしょうか? とてもきれいに咲いていました。
c0046587_23372916.jpg

 ロータリーです。 車の乗り降りには、至極便利です。
c0046587_2347831.jpg

 玄関です。 小さいですが機能的なつくりです。
c0046587_23472553.jpg

 全館木造です。 巣箱がありました。
c0046587_23473732.jpg

 ツタがきれいにからまって、エメラルド色です。
c0046587_23474873.jpg

 常にどなたかが、清掃をされています。
c0046587_2348291.jpg

 散歩してきたところを、建物内部から撮ってみました。
c0046587_23481039.jpg

 窓から見える藤の花がきれいです。
c0046587_2348191.jpg



 さて、明日は 「朝食~とんぼ玉制作」 の予定です。
by chikazo-toto | 2006-05-10 22:52 | おでかけ・九州