「スマック」 という飲み物・・・覚えていますか?

c0046587_1817940.jpg
 
 ’65年に全国でいち早く発売された瓶入りクリームソーダ 「スマック」 が、最近になって、500mlペットボトルでよみがえってます。

 たしかに、幼き頃に、駄菓子屋にこの飲み物がありました。
 「スマック」 というスマートな文字のロゴと、細いスリムな深い緑色のビンが思い出され、何ともいえなく、懐かしい・・・です。

 「スマック」 は1960年代初頭から中期にかけて、登場した統一ブランドの飲料のひとつでした。 統一ブランドとは、コカコーラなどを中心とする、外国メーカー飲料に対抗して、中小の飲料メーカーが協力し、同じ製品名の商品を製造したものです。
 合計で28社にもなる飲料メーカーが、 「スマック」 という製品名でクリームソーダ飲料を製造していました。
 当時は、300mlの緑色の瓶で販売されていました。

 この、ペットボトルの復刻商品のラベルに、当時の瓶入りの「スマック」が紹介されています。
 それによると、Skim Milk Acid Carbnate Keepingの頭文字を組み合わせて 「SMACK(スマック)」 と、名付けられたようです。
 
c0046587_18162875.jpg

 今日の夕方、とても、なつかしかったので、スーパーの買い物のついでに買ってきました。
 お風呂あがりに、いただきたいと思います。

 ちなみに、今回の発売元はサンガリアさんです。
by chikazo-toto | 2006-02-12 18:08 | つぶやき