歴代ロック界の 「トンでもない買い物」 とは。

c0046587_22524164.jpg
 
 「先日、約8年ぶりの単独全米ツアーを発表したビリー・ジョエル。
 21日に米国で発売されたニューヨーク公演のチケットが1時間でソールドアウトになった。
 ツアーは1月10日にフロリダ州ジャクソンヴィルからスタートする。
 過去に彼とジョイントツアーを行ったエルトン・ジョンは目立った新作のないジョエルに 「自信を得てNo.1アルバムを作ってくれ」 とエールを送った。」

 こんなうれしいニュースがBARKSに、掲載されていました。
 将来、ビリーの来日が実現すると、うれしいなあ・・・。

 そして、そばには、このようなニュースもありました。

 「お金の使い方は人によってさまざまだが、世界のスターはやはり尋常でないようだ。
 雑誌『BLENDER』が“歴代ロックスターのとんでもない買い物トップ50”と題して、ビッグアーティストたちの手にした唖然とする“贅沢”を選んだ。

 見事1位に輝いたのは故エルヴィス・プレスリーが'76年にテネシー州メンフィスからコロラド州デンバーまで自家用ジェットで飛んで買ったピーナッツバター・ベーコン・サンドイッチ。
 同地で食べたこのサンドイッチの味が素晴らしく、自宅を訪れた客人と一緒に食べに行ったという。価格は締めて3,387ドル28セント(38万6,150円)。ちなみに、シャンパンもついていたらしい。
 2位がマイケル・ジャクソンがアルバム「Invincible」('01年)からの1stシングル「You Rock My World」のビデオに出演を依頼したマーロン・ブランド。
 彼はジャクソンの30周年記念に出演。支払われたギャラは100万ドル(1億1,400万円)。
 そして3位がビートルズのアップル・エレクトロニクス。51万ドル(5,814万円)。
 マジック・アレックスのおかしな発明品に消えた。
 他には12位にU2のボノがファーストクラスでロンドンからイタリアまで運んだ帽子(1,700ドル/19万3,800円)、23位にオジー・オズボーンのドラッグ・カウンセリング(70万8,000ドル/約8,000万円)、24位に不注意で大半が死滅した故フレディ・マーキュリー(クイーン)の錦鯉(150万ドル/1億7,100万円)といったアイテムがそれぞれ選ばれている。
 さらに、ビリー・ジョエルのロングアイランドからマンハッタンまで“通勤用”に特注した大型ヨット(26位;200万ドル/2億2,800万円)、マライア・キャリーのオークションで落札したマリリン・モンローのピアノ(33位;66万2,500ドル/7,552万5,000円)、また、レニー・クラヴィッツが払ったライオネル・リッチーとの飲み代(34位;2時間で2万400ドル/約233万円)といったものも。
 ポップスターでは、ジェシカ・シンプソンの“寝心地”を考慮したエジプトのベッドシーツ(45位;1,400ドル/約16万円)、ブリトニー・スピアーズの髪質に合わせて特注した散髪セット(46位;3,000ドル/34万2,000円)が選ばれている。
 最後の50位は、逮捕されたDMXが罰金を払って得た「自由」だった。」


 「歴代ロックスターのどんでもない買い物」 上位10アイテム:

  1位 エルヴィス・プレスリー:自家用ジェットで買いに行ったピーナッツバターサンド
  2位 マイケル・ジャクソン:マーロン・ブランド
  3位 ビートルズ:アップル・エレクトロニクス
  4位 ミック・フリートウッド:(800万ドル/9億1,200万円相当の)コカイン
  5位 エルトン・ジョン:(41万9,000ドル/約4,770万円分の)花
  6位 ロッド・スチュワート:サッカー場
  7位 ロン・ウッド(ローリング・ストーンズ):英国パブ(レプリカ)
  8位 KLF:燃やした札束(170万ドル/1億9,380万円分)
  9位 ネリー:ミンクを装飾したロールス・ロイス
 10位 カニエ・ウェスト:システィナ礼拝堂のミケランジェロの天井画(模写)


  4位のフリートウッドの「コカ」と、エルトン・ジョンの「花」って対照的ですが、どちらも (どれもみな) 笑えますよね。
by chikazo-toto | 2006-01-27 22:57 | つぶやき