H24.10 紀伊半島ぐるり一周 ローカル線のたび その②

c0046587_2144118.jpg


 秋の南紀ローカル線のたびの続き。

 紀伊半島をぐるっと周って、ただいま古座のあたり。
 
 




 
 JR古座~JR紀伊勝浦あたりの車窓から。
c0046587_21441219.jpg

 とうとう・・・少し曇ってきましたね。
c0046587_21442228.jpg

 明日の日曜日の天気予報は、激しい雨の予想だったので・・・。
c0046587_21442776.jpg

 前夜、当初の紀伊半島の時計周りの移動から、反時計回りに切り替えたのでした。
c0046587_21443240.jpg

 神様! なんとか・・・熊野の海だけは、雨よ降らないでください。
c0046587_21443998.jpg

 今はそう・・・強く祈りながら。
c0046587_21444555.jpg

 紀伊半島を東へ向かって、列車は走ります。
c0046587_21445217.jpg

 ずっとひたすらに、右側には海。
c0046587_21445897.jpg

 山と海の隙間を、縫うように列車はひたすら海岸線に沿って。
c0046587_2145454.jpg

 海沿いにある、様々な景色。
c0046587_2145918.jpg

 車窓から、どんどん変わる景色堪能しながら。
c0046587_21451481.jpg

 電車は、やがて。
c0046587_21451923.jpg

 JR紀伊勝浦駅に、もうすぐ到着するとのアナウンス。
c0046587_21452490.jpg

 いよいよ、JR紀伊勝浦に到着です。
c0046587_21451950.jpg

 ちょうど、12時前ですので。
c0046587_21452626.jpg

 お昼にしましょうか。
c0046587_21453094.jpg

 大好きな bodaiさん 生マグロのお料理にしました。
c0046587_21453618.jpg

 壁には・・・。
c0046587_21454353.jpg

 おいしそうな、地元の逸品の数々。
c0046587_21454837.jpg

 本日は頂くのは・・・。
c0046587_21455384.jpg

 生マグロの刺身定食。
 3種盛りです。
c0046587_21455840.jpg

 もちもちして、新鮮。
 とってもおいしゅうございましたよ。


 ここからは。
c0046587_2146434.jpg

 南紀号を乗り継ぎました。
c0046587_21462094.jpg

 自由席は、空いています。
c0046587_21462531.jpg

 席は比較的高い場所にあります。
c0046587_21463018.jpg

 車内はこ~んな、感じ。
c0046587_21463480.jpg

 カイテキな車内ですね。
c0046587_21463980.jpg

 やがて、列車は走りだしました。  雨が降っていますね。
c0046587_21464445.jpg

 ああ・・・雨が。
c0046587_21465027.jpg

 JR新宮駅付近では、ついに降り出した激しい雨。
c0046587_21465630.jpg

 残念だなあ・・・。 
c0046587_2147165.jpg

 列車は西に向かって走り続けていますが、雨はまだかなり降っています。
c0046587_2147796.jpg

 JR新宮駅から、JR熊野市駅へ。
c0046587_21471274.jpg

 ここで、うれしいことに、徐々に雨は小雨になってきました。
c0046587_2147165.jpg

 列車は、熊野市駅に到着します。
c0046587_21472365.jpg

 JR熊野市駅に降り立ちました。
c0046587_21472893.jpg

 このとき・・・雨はあがっていました。
c0046587_21473867.jpg

 ホームに飾られている、那智黒の石。
c0046587_21474713.jpg

 JR熊野市駅のすぐ近く。
c0046587_21475613.jpg

 どうしても、ぜひ。 来たかった。 逢いたかった。
c0046587_2148175.jpg

 ドドーンと聴こえる波の音。 石の音。
c0046587_2148794.jpg

 最高です。

 曇り空でもこんなに、青き・・・熊野の海です。
by chikazo-toto | 2012-10-31 23:46 | おでかけ・三重