日帰り・・・グルメツァー^^

c0046587_210178.jpg

 
 春の連休、GWもあっという間に過ぎ去りまして・・・。
 まあ、待ちかねた楽しい時間というのは何歳になっても・・・早く感じるものですね。^^


 



 5月3日の早朝にお出かけしたのは、伊勢方面。
 伊勢神宮のおかげ横丁の商店街をば・・・ぶらり散歩。
c0046587_2101347.jpg

 ここにやってきた目的は・・・。
c0046587_2101982.jpg

 丸栄さん というお店の海老フライであります。
c0046587_2102582.jpg

 まずは、烏賊のお刺身。
 車のため、お茶でいただきます。
c0046587_2103063.jpg

 しばし・・・待ちまする。
c0046587_2103572.jpg

 鯛の子の煮付け。
c0046587_2104357.jpg

 こちらが、夢にまで見た海老フライ定食。
c0046587_2111714.jpg

 ごはんと味噌汁がおいしい。
c0046587_2112219.jpg

 おおきな・・・海老フライ。
 開いてあって、一見アジのフライのようです。^^
c0046587_2112810.jpg

 自家製のタルタルソースで頂く逸品です。
c0046587_2113451.jpg

 なんども思い出して、ちょくちょく来たくなるお店なんです。 
c0046587_2113915.jpg


 御食事処丸栄
 
  住所 三重県鳥羽市鳥羽1-6-19
  TEL 0599-25-3155
  アクセス 駅より鳥羽水族館方面に向かって徒歩5分
  定休日 不定休
  営業時間 通常 11:00~21:00
  途中休憩時間16:00時~17:30。
  ラストオーダー20:30
  ランチ 11:00~16:00
  設備 席数形態 座敷、個室、カウンター、3~4人席、5~6人席
  駐車場 あり
  当店駐車場8台可能。他に有料駐車場あり。


 カメラ片手に、伊勢神宮と北畠神社を参拝しました。
 帰りは渋滞を避けて、伊勢から名張へ山越えしました。
 
 帰路は、三重県の名張から伊賀、上野を抜けて、奈良県の天理市へ。
 伊賀のお店で早めの夕食をとることにしました。
c0046587_211442.jpg

 この地で来たかったお店は・・・。(グルメ旅なもんで・・・^^。)
c0046587_2115056.jpg

 とろろ料理中心の和食のお店。
c0046587_2121046.jpg

 料理には、伊勢芋を使用。
 伊勢芋は、外見はゴツゴツしておりますが美味しく、味は最高です。
 得てして山芋の類は、あくが強く黒ずみますが伊勢芋はいつまでも純白ですりおろすと「ミューシン」という蛋白質が多くのジアスターゼを含み消化を促進させ又、脂肪・炭水化物も多く、強壮・強精の栄養源です。
c0046587_2121594.jpg

 麦飯とろろと牛タン定食。(約1300円也)
c0046587_2122086.jpg

 こちらの・・・。
c0046587_2122562.jpg

 硯のような石で焼きつつ、とろろと麦ごはんでいただきます。
c0046587_2123138.jpg

 ジューゥゥゥウ。
c0046587_2123641.jpg

 ここのお店は、落ちついていて、広くて、リーズナブル。
c0046587_2124197.jpg

 自分のなかでは、とっておきのおいしいお店になっております。
c0046587_212464.jpg

 ごちそうさまでした。^^  また、きっときますね。
c0046587_2125152.jpg


 とろろ庵 伊賀路
  
  TEL 0595-24-8641
  住所 三重県伊賀市三田482-1

  交通手段 伊賀上野駅から350m
  営業時間 11:00~21:00
  ランチ営業 日曜営業
  定休日 無休
  個室 有
  駐車場 有
  ロケーションは一軒家レストラン
  空間・設備 落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり


 さて、伊勢のお土産編。

 伊勢茶と今回は・・・。
c0046587_2125797.jpg

 しばらく、探していた・・・。
c0046587_213274.jpg

 首かけの時に使用するカメラ用の紐です。
c0046587_213712.jpg

 早速、一緒にお出かけで活躍しております。

 連休の残りの日は、お寺巡り。
c0046587_21412620.jpg

 京都、奈良、和歌山のお寺。
c0046587_21413368.jpg

 閑静、山あいのいくつかのお寺。
c0046587_21414113.jpg

 こういった場所は、連休は意外と訪れる人は少なくて。
c0046587_21414726.jpg

 ひっそりと懸命に咲く花と一緒に。
c0046587_21415489.jpg

 日が登り、日が沈み、お寺の門が閉じられるまでの時間。
c0046587_21421197.jpg
 

 ゆっくりと過ごすことができました。^^

 
 
by chikazo-toto | 2011-05-22 22:15 | おでかけ・三重