因幡街道 と 向日葵の花

c0046587_17225328.jpg


 世間は連休の最終日。

 今年も夏が到来したことを、強く感じた日々が続きました。




 

 土曜日は半ドン。

 その夜に、キュッキュと磨くカメラ。^^

 こちら、コンタックス167MT と ゼンザブローニカS2。


 最近夢中のローライコードvb も持ってゆきたいですね。
 
 明日は、早起きして佐用(兵庫県)の向日葵の花を見に行きます。

c0046587_1723587.jpg


 出発前夜のわくわく感。

 小学校の遠足前夜のようで、何歳になっても・・・この感覚がとってもだいすきです。


  南光町の開花情報


 この地区では、とてもたくさんの向日葵が夏(7~8月)の間、順々に地区ごといっせいに咲き始めてゆくそうです。

 中国自動車道、西宮付近で少し渋滞しましたが、9:30ごろに現地に無事に到着しました。

c0046587_1724891.jpg


 入場料は100円であります。

c0046587_17241478.jpg


 背丈よりも少し高い向日葵の花。

c0046587_17241834.jpg


 たくさんの向日葵を使った迷路が作られています。

c0046587_17242371.jpg


  見上げると、青い夏の空と向日葵の花。

c0046587_17242745.jpg


 汗をふきふき・・・少し待っていると・・・。

c0046587_17243251.jpg


 雲が少しずつ流れてゆき・・・。

c0046587_17243839.jpg


 向日葵に夏の光が注がれはじめました。

c0046587_17244244.jpg


 さあ! 

 夢中になって・・・撮影開始であります。^^



  btw...


 休日クラシックカメラのもうひとつのたのしみ。
 
c0046587_17244679.jpg


 それは、蕎麦屋さんの探索。

 ぶらりと車を走らせていた因幡街道沿いに・・・。
 
c0046587_17245028.jpg


 よさげな蕎麦屋さんのにおい(勘)が・・・。

c0046587_17245433.jpg


 おそるおそる・・・・そろそろと車で邸内へ。

c0046587_17245817.jpg


 駐車場は・・・どこ?

c0046587_1725420.jpg


 ・・・ありました!

c0046587_1725975.jpg


 車を停めて、庭を歩きます。

c0046587_17251557.jpg


 庭でうれしそうに駆け寄ってきた 「チャッピー」 と 「ジョン」。

c0046587_17252258.jpg


 う~む。

c0046587_17252811.jpg


 歴史を感じさせる・・・そんな構えであります。 

c0046587_17253219.jpg


 中に入って、おそるおそる・・・ 「あの~・・・」。

c0046587_17253694.jpg


 「予約なしでも食事、よろしいでしょうか?」

c0046587_17254098.jpg


 「はいはい。 どーぞ!」 と、気さくな女性の方が対応してくださいました。

c0046587_17254699.jpg


 そして、縁側の風の涼しい席へと案内してくださいました。

c0046587_172551100.jpg


 帰宅してからネットで調べたのですが・・・ぶらりと入ったこの屋敷。

 実は、姫路~鳥取往来の因幡・出雲街道の宿場町の千本宿本陣(参勤交代時に大名が泊まるための宿です)だった屋敷。

c0046587_17255530.jpg

 
 今でも、松平不昧公(出雲松江藩の第7代藩主)、西園寺公望(山陰道鎮撫使の総督として)、伊能忠敬(日本測量の道中)など多くの宿札が保存されているそうです。
 
 う~む、グレイト。  

  千本本陣

c0046587_17255932.jpg


 まず、前菜であります。

c0046587_172648.jpg


 天婦羅であります。

c0046587_1726767.jpg


 わさび! 最高!

c0046587_17261248.jpg


 ざる蕎麦です。

c0046587_1726174.jpg


 そこに小鍋が付いたコース。

c0046587_17262121.jpg


 あったかい蕎麦にしてもいただける心遣いがありがたい・・・ナムナム。

c0046587_17262588.jpg


 冬がなつかしい・・・おいしい豚鍋でした。

c0046587_17263139.jpg


 ざる蕎麦のあとは・・・。 

c0046587_17263537.jpg


 おいしい炊き込みごはん。

c0046587_17264188.jpg


 一人1500円ほどですから、少し贅沢ですが・・・。
 
 お料理の内容、このお味からすると・・・とっても安いと思える内容でした。

c0046587_17264532.jpg


 蕎麦ぼうろ&珈琲。

c0046587_17264954.jpg


 本日デビューのカメラ。

c0046587_17265366.jpg


 日本が誇るゼンザブロニカ(Zenza Bronica )。

 かつて存在した日本のカメラメーカーである 「ブロニカカメラ株式会社」 のカメラです。
 
c0046587_1727155.jpg


 こちらは、ゼンザブロニカS2型 (1965年・昭和40年に発売)。
 
 Nikkor-P 2.8/75mm との組み合わせ。

 バシャ!というシャッター音は、「よし!いま、この景色を写真を1枚撮ったよ!」 。

 その感触を、強く感じさせてくれました。

c0046587_17276100.jpg


 お蕎麦屋さんの庭を散策して、早い目に帰途につきました。

c0046587_17271224.jpg


c0046587_17271743.jpg


 明るいうちに地元のりんくうタウンを通過。

 18時頃までに帰宅しました。

 あとは・・・フィルムの現像を待つだけ・・・たのしみであります。



 P.S. かなり暑くなってきましたがみなさま、くれぐれもご自愛くださいませ。


                 chikazo
by chikazo-toto | 2010-07-19 18:49 | おでかけ・兵庫